HARA KENSUKE

自分のシューズをよく観察してみよう!

自分が履き込んだシューズのソールの減り方や上から見た時の形の崩れ具合ってチェックしてます?

ボクは使うたびに見ます。

シューズって自分の走りを如実に示してくれるものだから、頻繁にチェックした方がいいと思いますよ。

カカトの擦れ具合を見れば、どこで着地しているか、蹴っているか、

甲の部分を見れば、プロネーションを起こして内側に倒れていないか、小指側が飛び出しているほど外に重心が掛かってないかなど、

シューズからのサインは多く見られます。

故障・不調予防にはシューズチェックは欠かせないと考えます。

ボクはここ数年でカカトの減りが格段に減りました。

ソール全体の減りも少なくなり、シューズが長持ちするようにもなりました。

これがいいかどうとかと言う話はさて置き、

ボクは若い頃と走りが明らかに変化しました。

ランニングフォームはどんな人でも必ず変えられます。

どんな人でもより良く出来ます。

それには“心技体”が必要ですけどね。

それについては今度書きます。

この春には『ランニングフォーム改造講座』みたいなものをシリーズで出来たらいいなぁと目論んでいます。

(ボクの場合、治療業務の傍らやるの大変なんでやっぱやーめたも十分ありえるけどね)

とりあえず練ってみます。

#シリーズ観察

#ランニングシューズ

#runningshoes

#ランニングフォーム

#踵着地 #つま先着地

#フラット着地

#midfootstrike

毎春恒例のBCT指導会

2019年3月21日

ここ3年ほど恒例になっている

兵庫 須磨学園高校 と 京都 洛南高校

のトレーニング指導。

今年も行って来ました。

あえて細かい事は書きません。

ボクが高校生相手に何故熱く指導する事を続けるのか。

おまけ

京都に泊まった翌朝に朝ランした時に撮影した写真をいくつか。

まだまだ

2019年3月18日

15年修行した鍼の師匠の元から離れ独立したのが2009年。

 

“お金無し・計画性無し・社会的信用無し”

の中で、横浜の自宅近くの築40年近くのボロアパートで何とか始めた最初の治療院。

 

これは、その時作った手作りの看板。

 

その時から10年、東京世田谷に移転して3年が経とうとしている。

 

都心でたった1人で鍼の治療院をやっていくのは意外と大変。

 

やっていける根拠は無かったけど、やれる自信はあった。

 

だって、やらなかったら15年辛い思いしたのがムダになるもん。

15年の修行時代の話聞いたら引くと思う。今の人には出来ないだろうなぁ。

 

19歳でトレーナーを志し30年。

これまで辛い事はたーくさんあったけど、この仕事を一度たりとも嫌だと思った事は無い。

 

先の事は分からない。

目の前にあるものを丁寧に、そして気持ちを込めて、今持てるチカラを精一杯出す。それしかないし、それしか出来ない。

 

例え治して救ってあげられたとしても“ゴッドハンド”とは言われたくない。

神でも何でも無く、ボクが学んで経験して実践して来たと言う実質的な事実以外ないから。

 

だから不完全でもあるわけだし、その先を目指せる。

 

まだまだ志し半ば。

 

#ハラハリ #はら鍼治療院 #3周年 #10周年 #30周年

#人生全くと言っていいほど順風満帆では無い

※この電話もアドレスも現在は使われておりません。

一期一会

2019年3月15日

朝、5kmジョグ+400mダッシュ×1 した。

 

ジョグの後に400mを1本やってみたんだけど、自分のあまりの遅さにビックリたまげた朝。

 

今日は母校の卒業式なんだってさ。

 

早朝に、2年ほど前まで面倒見ていた陸上部の子から「原さん 今日卒業します。お世話になりました。ありがとうございました。」とLINEが来た。

 

女子は着付けで早起き大変だろうなぁと思ったら、

あ、いつも朝練で5時には起きてるから平気じゃんと思い直した。

 

お世話になった人達たくさんいただろうに、もう1年くらいは会ってもいないボクの事なんて気に掛けてくれて嬉しく思う。

 

こちらこそありがとうだ。

 

卒業したらどうするの?と聞いたら、

人のカラダに携わる仕事に就きますと教えてくれた。

 

ちょっと不器用なところがある子だったけど、

こういう心のある子は必ず誰かの役に立てて、そして困った時はきっとまわりの人が助けてくれる、そんな人生を歩むと思う。

 

ランニングから帰って来たら、

「卒業式の写真撮ったら送りますね」ってLINEが届いていた。

 

 

 

治療家トレーナー目線のランニングシューズレポート

NIKE airzoom pegasus 35

 

heel-toe drop:10mm/heel27mm/toe17mm

weight:about250g/25.5cm(新品時に計測してないので)

 

ナイキのランニングシューズ史上最も売れているペガサスシリーズ。

 

その35代目モデル、エアズームペガサス35。

35年前からあるので、ボクも高校生や大学生の頃から何代目かモデルをいくつか履いてきました。

ちなみにこれは初代ペガサス↓(83年製)

 

ペガサス35、

色んな人がレビューしていますが、どれも概ね高評価されていますね。

 

ボクも率直な意見を言わせてもらうと、

“初心者からトップランナーまで履ける、万人受けするシューズ”と言った印象です。

 

まず特筆すべきは、クッション。

これまで2つに分けて使用されていたエアバッグを1つにくっ付けて、更にカーボンファイバープレートをヴェイパーフライを参考にした曲線的なフォルムにして、衝撃吸収だけではなく、屈曲性によって前への推進力へと繋げてくれる工夫がなされているそうです。

 

オフセット(つま先と踵の高低差)が10mmあると言うのも、前に体重移動しやすい要素になってます。

クッションはあるんだけど、反発もある、

そんなシューズです。

 

カラーバリエーションも豊富で人気があるのがよく分かります。

レディースモデルは、脚筋力のそんなに強くない女性の為に更にクッションを柔らかめにしているそうですよー。女子に優しー。

 

最近シューズについて色々調べたり、よく観察していると、へー、へー、の連続で、

開発者のアイディアに感心してしまっています。

 

例えば、このアッパー。

上がペガサス35、下が前作34です。

 

あ、ついでにソールも見てみてください。

 

 

 

何か気付きましたか?

 

このアッパーとソールの特徴が相まってバランスを取っているんだなぁと納得しちゃいました。

 

35が発売された時に、

なんだか甲の部分がのっぺりしてんなーって思っていたんです。面長に見えるっちゅうか。

 

分かりました?違いが。

そうなんです。35は紐を通すハトメが1つ少なくなってるんです。

 

その事によって甲の部分が広くなり、自由度が増して、屈曲しやすくなってるんです。(機能解剖的には逆で、MP関節の“伸展”と言うんですけどね)

 

で、今度は裏です。

 

甲の部分で屈曲度を増した分、ソールの前足部の横の切れ込みを無くして、反発度を維持?(増強?)してバランスを取っているんです。

たぶん。

 

甲も曲がる、ソールも曲がる、だとグニャになっちゃいますからね。

 

更にこの“甲広”はフィット感を増す要因にもなっています。

ピタッと張り付く履き心地です。

 

これは完全に足の形の個人差とフィット感の好みで分かれるところです。

甲高の足の人には合わないかもなぁと言った感じです。

 

履いて走ってみての感想は、

クッションもあるし、反発もあり、体重移動や蹴り出しもスムースに行けるオールラウンダーって感じ。

 

ただ、

レース用って感じでは無いかなぁ。

ボクのオススメの利用法は、

“しっかり目に走るジョグ用”です。

LSDなどのゆっくりでも、スピードでも無く、

キロ5前後から4分半くらいのある程度ペースを意識したジョグの時に使うと、このシューズの良さがより味わえる気がします。

 

という事は、サブ4〜5のランナーのレースには行けるかも、と言えなくも無いです。

 

ヴェイパーやズームフライやペガサスターボを履くまでも無いが、それらの要素を継承したこのシューズだったら、“体重移動で走る”と言うもう一歩先の走りを身に付けるのにもいいかも知れませんよ。

 

 

また今日も最後に、

治療家トレーナー目線での、これはいい!ってポイントを記しておきます。

 

それは何と言っても、この踵の形状です。

踵上部がピョンて後ろに跳ねてる所です。

 

あのファラー選手のアドバイスを取り入れたらしいのですが、

これが素晴らしい!

 

アキレス腱に当たらないの!

 

これ、チョー画期的です。

 

全てのシューズをこれにしてもらいたいくらい。

 

アキレス腱炎の人は意外とここに当たって悪化したりするんです。

 

ちなみに、昨年BS日テレで放送されたサブ4のシーズン1に出演した中村静香さんの最初の故障はアキレス腱炎で、あるシューズの踵がアキレス腱に当たり続けていたのが1つの原因でした。

それをボクが突き止め、シューズを変更した事と治療で治して走れるようになりました。

 

付け加えておきますが、

骨格は人それぞれ違うので、足とシューズの形とのマッチングが問題になる事もあると言う話で、決してそのシューズが悪いと言う事ではありませんからね。

 

 

ペガサス35

1足持ってるといいかもー。

ページトップ