HARA KENSUKE

BASE CONTROL TRAINING

原 健介

NEWS/新着情報

ハラハリ3周年

2019年5月19日

先日、 ハラハリ3周年パーティ 『三茶で三宿で3周年』を開催させて頂きました。 ボクみたいなたった一人の鍼治療院のおっちゃんが周年パーティなんてとてもおこがましいのですが、 3年…

大学駅伝よもやま話

2019年4月13日

先日、この本の著者の出口庸介先生と久しぶりに呑んだ。   仕事で遅れて到着したボクが、 先生お久しぶりです!と握手を求め隣に座ると、 紙袋から一冊の本を引き出し、 健介…

一期一会

2019年3月15日

朝、5kmジョグ+400mダッシュ×1 した。   ジョグの後に400mを1本やってみたんだけど、自分のあまりの遅さにビックリたまげた朝。   今日は母校の卒…

駅伝出ちゃった🎽

2018年1月27日

先週の話なんですが、 なんと!ハラケン、駅伝走って来ました🎽     第10回 羽田城南島マラソン フルマラソン駅伝の部 駅伝なんて走るの高校生の時以来、30…

出来る事なら有資格者の治療を受けましょう

2017年5月30日

まずはこの記事をご覧ください。   消費者庁の 法的な資格制度がない医業類似行為の手技による施術は慎重に(←クリックすると消費者庁の記事に飛びます) という記事。 &n…

■ 原 健介
(はら・けんすけ)

1970年
新潟県生まれ。
1992年
日本体育大学卒業。在学中から陸上部トレーナーチームで、学生トレーナーとしてトレーナー活動を開始。
1995年
はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格取得。
1994年から15年間、スポーツ鍼の第一人者・小林尚寿氏の元で修行。
1999年
別府健至氏の日体大駅伝監督に就任を機に、駅伝部の選手の治療を開始。
2009年
横浜市青葉区に《はら鍼治療院》を開業。アスリートを中心に幅広い治療を始める。
2012年
箱根駅伝の後、BCTを確立し、日体大駅伝部に本格的に指導開始。
翌年の箱根で日体大が30年ぶりの優勝を果たしてBCTも注目される。
それを機に、全国の中学高校や大学、実業団、市民ランナー、指導者などを対象に、BCTの普及にあたる。
2016年5月
三軒茶屋に《ハラハリ はら鍼治療院》として移転オープン。

ページトップ