HARA KENSUKE

BASE CONTROL TRAINING

原 健介

NEWS/新着情報

まだまだ

2019年3月18日

15年修行した鍼の師匠の元から離れ独立したのが2009年。   “お金無し・計画性無し・社会的信用無し” の中で、横浜の自宅近くの築40年近くのボロアパートで何とか始め…

祭りのあと

2019年3月4日

トーキョーのお祭りが終わった。そう、東京マラソン。   東京マラソンに限らず、箱根駅伝もそうだけど(もちろんその他のスポーツも)、 大きな大会が終わると、無力感に苛まれ…

治療家トレーナー目線のランニングシューズレ…

2019年3月2日

治療家トレーナー目線のランニングシューズレポート   adidas adizero japan boost 3   はい、はい、やります、やりますよ。 アディ…

BCT、ちょっと仕掛けちゃおうかと

2018年8月17日

  つい先日、 【速くなる体幹トレーニング BCT 】に関わった3人が集まりまして、 BCT本4回目の増刷バンザーイ!的な乾杯をしたり、   うーん、BCTの…

はんこポーン!キャンペーン

2018年8月11日

今年は、BCTの本が第4重版になり、 更には、BS日テレのランニング番組『サブ4!!』の中で、ランナーの女優の中村静香さんとタレントの澤山璃奈さんが故障をして走れない間、 また、…

■ 原 健介
(はら・けんすけ)

1970年
新潟県生まれ。
1992年
日本体育大学卒業。在学中から陸上部トレーナーチームで、学生トレーナーとしてトレーナー活動を開始。
1995年
はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師の国家資格取得。
1994年から15年間、スポーツ鍼の第一人者・小林尚寿氏の元で修行。
1999年
別府健至氏の日体大駅伝監督に就任を機に、駅伝部の選手の治療を開始。
2009年
横浜市青葉区に《はら鍼治療院》を開業。アスリートを中心に幅広い治療を始める。
2012年
箱根駅伝の後、BCTを確立し、日体大駅伝部に本格的に指導開始。
翌年の箱根で日体大が30年ぶりの優勝を果たしてBCTも注目される。
それを機に、全国の中学高校や大学、実業団、市民ランナー、指導者などを対象に、BCTの普及にあたる。
2016年5月
三軒茶屋に《ハラハリ はら鍼治療院》として移転オープン。

ページトップ