HARA KENSUKE

頑張ってもらいたい!

2016年5月26日

image

今日で3回目の治療。

 

彼女は、

Mary Joy Tabal

image

リオ五輪フィリピン代表を狙う国内トップのマラソンランナーです。

今週末出場するカナダで行なわれるオタワマラソンにリオの代表権が掛かっています。

 

 

 

縁あって、ハラハリに治療に来てくれるようになりました。

 

 

股関節が痛くなり来院した先週の治療で、すぐに痛みを取り除いたもんだから、ボクの治療をとても気に入ってくれたようで、

 

『Mr.Hara’s treatment is BEST !』

 

なんて言ってくれてます。

 

Maryは、気持ちがあって人間的にとてもいい子です。

 

今日は、試合前の調整も兼ねて、夕方のフライト前に時間を作って治療に寄ってくれました。

 

 

当日調子が上がるよう全身を調整し、気になっていた股関節も不安無くスタートラインに立てるようバッチリ治療しときました。

 

 

先週スタッフの方に連れられて来た時は、股関節の痛みが酷く、思い通りの練習が出来なくて不安いっぱいの表情でしたが、

今日治療して帰る時には晴れ晴れとした、エネルギーに満ちた顔で、

 

『See you again !ガンバリマス!』

 

と言って、出掛けて行きました。

 

たった3回の治療だったけど、

ボクのスーパーカタコトイングリッシュを駆使してコミュニケーションを取りながら、精一杯治療して、

不安無く旅立たせるお手伝いは出来たかな。

 

とにかく後は、

 

彼女が悔いなく走り切れるか、

 

それだけを祈るばかりです。

 

ガンバレー!ジョイ!

 

 

 

あ、英語分かんない。

 

 

 

ページトップ