HARA KENSUKE

治療家トレーナー目線のランニングシューズレポート

2020年6月25日

治療家トレーナー目線のランニングシューズレポート

 

今回は、
7月1日に発売になるHOKAONEONEの新作ロードランニングシューズ

CLIFTON EDGE クリフトンエッジ

 

もう見た目からしてインパクト大のこのシューズを完全にボクの私見でレビューします。

 

ということで、朝ランニングで早速履いて走ってみました。

 

最初は9kmジョグ。

ペースはキロ6分くらいから入って5分一桁くらいまで自然と上げる感じ。

 

意図的にゆったりと走ってみたけど、このペースでは予想通り安定感半端ない。
これだけソール面積あるもんねー。


着地の時にわざと足を揺らしても全然ブレない。捻挫しそう感ゼロ。

 

グリップ力も試してみた。
雨上がりの濡れた路面だったので、わざとマンホールの上や横断歩道の白いとこを踏んでみたけど、ズルッと滑る感じはしなかった。

 

ジョグから戻って来て、今度は1kmを1本やってみた。
ボクの最近の走力の感覚だと、3.42〜3で行くとシューズのスピード対応能力が計りやすい。

 

そのタイムゾーンを狙って結果3.39だったので概ね感覚と一致した。

 

と言うことは、このシューズは極端にスピードアドバンテージを出してくれるわけでもなく、かと言って感覚より遅くなると言うことは無いって事が分かった。

 

実際に履いて走った率直な感想だけど、
『クリフトンエッジ』というネーミングは付いているけど、これまでのクリフトンシリーズとは一線を画すタイプのシューズだなぁと思った。

 

クリフトンシリーズはマシュマロを踏んでいるような(マシュマロ踏んだ事ないけど)、とにかく柔らかいと印象だけど、このエッジはしっかりと反発が来る感じ。

 

 

グレー色したミッドソール部は今までで一番柔らかく軽い素材を使っていて、ピンクとオレンジの部分を適度な硬さがあり反発力を生んでいるんだとメーカーの人が教えてくれた。

 

そこそこスピード出して走れると言うのが分かった。

そして注目の後ろに突き出したソールの恩恵はと言うと、
ボクみたいにフラットに着地するようなランナーにはさほどメリットは無いような感じ。

 

ただ、ヒールストライクで走る人にはこの突き出した踵部分のソールが先行して、そして確実に地面を捉えてくれるだろうし、
フラットに着地するランナーでもフルやウルトラで後半疲れて腰が引けてしまいヒール寄りに着地するようになった時などは味方になってくれそう。

もちろんホカ独自の舟底ソール形状が足の運びをスムースにしてくれるのは言うまでもない。

今回、このシューズでボクが気に入っているのは実はアッパー部分で、
これまでのホカのどのシリーズからもかなりアップデートされている。

足の甲全体を包むエンジニアードメッシュは軽くて通気性がいいし、何よりフィット感がいい。

カーボンXのアッパーはフィット感はイマイチだったし、クリフトンやボンダイなんかはやや野暮ったい感じで重さを感じたけど、エッジのアッパーは素材もいいし、足首周りをシュッと包み込んでホールドしてくれてる感じがある。

それと、ホカは前足部の幅が狭めで(だからモデルによってはwideが選べる)、小指が押されて痛くなる事があったけど、エッジはやや広めで大丈夫そう。

カカトの形状もかなり改良されている。
内側にパットをぐるっと付けて踵の骨が引っかかって浮き防止になっている。
ハッキリ言ってナ◯キのペガ◯スやヴ◯ウパーに寄せてる感はあるけど、いい物はいいのでいいと思う。

 

まとめると、

クリフトンエッジは、
安定感抜群、
フラット着地からヒールストライクのランナーまで対応可能、
反発がありスピードもそこそこ行ける、
アッパーが軽く、そしてホールド感GOOD。

こんな感じかな。

 

走りはじめの人や脚筋力がしっかりしていない女性など安定感を求めるランナー、
長い距離を走るランナーなんかには特にオススメです。

 

そして何より見た目可愛いよねー。

 

最後にスペックを。

サイズ
Men’s 25.0cm~30.0cm
Women’s 22.0cm~25.0cm
重 さ
Men’s 252g(27cm)
Women’s 204g(24cm)
ソール
Men’s オフセット5mm/ヒール29mm/フォアフット24mm
Women’s オフセット5mm/ヒール26mm/フォアフット21mm

価格¥20,000+税

現在、HOKAONEONE®︎公式HPにて先行予約受付中

#hokaoneone
#hokaoneonecliftonedge
#ホカオネオネ
#ホカオネオネクリフトンエッジ
@hokaoneone_jp
#治療家トレーナー目線のランニングシューズレポート
#マラソン
#ウルトラマラソン
#ランニングシューズ
#マラソンシューズ
#ランニング
#runningshoes

ページトップ