HARA KENSUKE

お願いがあります。

2020年6月4日

こんにちは
ハラハリ はら鍼治療院のハラケンです。

 

ほぼ2ヶ月という長い緊急事態宣言が解除され、生活が徐々に戻ろうとしています。

 

とくに東京はここ1週間で電車もクルマも街も急に人が増えたように思います。

 

みなさん気を緩めているわけでは無いでしょうが、ここで油断をしてしまってはこれまでの我慢が無駄になりかねないので、いま一度それぞれがやるべき事を見つめ直し、共に頑張っていきましょう。

 

さて、
今日は日頃ハラハリをご利用いただいている皆さんや、FacebookやInstagramをフォローしてくださっている皆さんにボクからのお願いがあります。

 

コロナの影響により当治療院も3月に入った辺りから利用者が激減し、収入が半減してしまいました。

 

この3ヶ月で200万円近くの減収となってしまいました。

 

緊急事態発令中は、鍼灸マッサージは休業要請対象外業種の為、都からの協力金(最大100万円)も受ける事が出来ず、
“生きる為に”営業を続けていましたが、所詮世間が外出自粛体制なので人の動きがあるわけでも無くかなり厳しいものでした。

 

先日緊急事態宣言が解除されましたが、依然リモートワークを続ける企業も多く、
うちの患者さんの7〜8割を占めるランナーのみなさんも大会や練習会中止が続き、治療や調整に来る理由も無く、まだしばらくは患者さんは戻らないという状況が続きそうです。

 

正直言いまして、厳しいです。

 

このままでは秋まで保たないかも知れません。

 

ただ、ボクには治療だけではなくトレーニングやケア法を教えたり、カラダについての相談を受けるという、もう一つのチカラがあります。

 

これが今ボクがみなさんに提供出来る事であり、収入の一部で生き残る“綱”でもあります。

 

オンラインを使って朝や週末のトレーニング講座を開いていて、ありがたい事にある程度の固定の方が参加してくれていますが、もっともっと多くの人に知ってもらいたいし、参加者が増えてもらいたいです。

 

現在は、6月の朝トレーニング(毎週月水曜6:15スタート)を公開しています。

 

参加して良かったと思って頂けるよう毎回出し惜しみせず心を込めてやっています。

 

何もせず援助してくださいとは言いません。

 

真っ直ぐ向き合ってくれる人には最低1.1倍の気持ちでお返しする、がボクの信念です。

 

1セッション¥1,100です。

 

決して損はさせませんので、ぜひ是非ご参加ください。

 

お時間や都合の合わない方もいらっしゃると思いますので、週末などにも何かの形で皆さんに提供出来る事を考えてやっていきます。

 

どうかご理解ご協力、そしてご参加よろしくお願い致します。

 

申し込みはpeatixで行なっていますので、チェックしてみてください。

 

https://peatix.com/event/1505872/view

 

治療院の方も先日ブログ等にも書かせて頂いたように、感染予防に力を入れつつ通常営業しております。

 

来て、来てとは言えませんが、困った事がある方は是非いらしてください。ご相談ください。

 

この先もハラハリをどうぞよろしくお願い致します。

 

どうか生き残らせてください。

 

ハラハリはら鍼治療院 原健介

ページトップ