HARA KENSUKE

治療家としてトレーニングを教える

2019年8月2日

根本は治療家なわけで、

基本は故障した選手や試合に向けてのコンディションを整える治療、または疲れを取り除く治療をする事が本業であるわけだけど、

広い目で見ると、怪我をしないカラダ作りや動きの修正、パフォーマンスアップする為の筋力強化や動き作りもボクとしてはやりたい事だし、欠かせない事でもある。

 

選手が自分の長所を認識し、弱点に気付き地道に修正していく事はとても大切。

 

だけど走っている中でそれに気付く事はなかなか出来ない。

こうやってトレーニングの中で動作を分解してやると分かりやすいし、本人も腑に落ちやすい。

地味だけど大切な事なんだよねー。

ページトップ