HARA KENSUKE

日本のマラソンの父の故郷へ

2017年6月12日

 

今週末の6月17日18日と、

 

日本におけるマラソンの父、

箱根駅伝の創設者の一人、

そして2019年のNHK大河ドラマ

『いだてん〜オリムピック噺〜』のモデルとなっている

金栗四三さんの生誕地

 

熊本県玉名郡和水町にて、

地元の中学生や指導者の方々を対象としたBCTの講習会をさせて頂く事になりました。

 

さほど大きな町では無く、子供の数も競技人口も決して多いわけでは無いとの事ですが、

金栗さんの生誕地と言う事で、陸上競技、ことに長距離・マラソンに対しての理解と誇りはとても高い町だと聞いています。

 

80名ほど集まって来てくれるそうで、

とても光栄で、そしてとても楽しみであります。

 

 

今回、和水町へ行くと言うことで、

金栗四三さんについて色々と調べていたのですが、

あらためて凄い人だったんだなぁと感動してしまいました。

 

興味のある方は是非、ネット等で検索してみてください。

 

金栗さんと言えば、1枚目にあるような選手時代の写真が有名ですが、

ボクはこの写真が金栗さんの人柄をよく表しているようで、とても好きです。

 

 

ボクなりに精一杯何かを伝えられるよう頑張りたいと思います。

 

ページトップ