HARA KENSUKE

背中とお尻

2016年5月2日

背中とお尻を鍛えましょう。

bctlogo

かなりザックリと言いますが、

背中(背筋全般)とお尻(臀筋全般)を鍛えると、スポーツのパフォーマンスが上がります。

スポーツをしない一般の方は、背中とお尻を鍛える事で、腰痛や肩こりが解消されますし、疲れにくくなったりもします。

BCTのメニューを見て分かる通り、BCTでトレーニングされるのはこれらが中心になります。

 

今後色々と紹介していきたいと思います。

ページトップ