HARA KENSUKE

グーチョキパー!

2016年4月27日

皆さん、足の指でグーチョキパーって出来ますか?

 

近頃は高性能(?)シューズのお陰で、ヒト本来の足指の機能が怠けてしまっている人を多く見かけます。外反母趾や扁平足、タコやマメが出来やすいのもシューズが一因してたりもします。

 

足の指でしっかり地面を掴まなくても、シューズのグリップ力やホールド力が助けてくれるのでしょうね。地面をしっかり捉え、地面からの反力を無駄無く使い、カラダからのパワーを確実に地面に伝える。とても大切な事です。

 

これには足指の仕事が重要になってきます。

とくに大切なのが“小指”。

 

あの小さな指が、接地した時に重心が外に流れるのを踏ん張ってくれる役割をしてくれています。
足指を使えるようにする事は、故障予防、パワーロスの観点からも非常に重要なのです。

 

はい、足指でグーチョキパーをしてみましょう。

 

グーでは、5本の指をMP関節(指の付け根)からしっかり折ります。この時指どうしが重ならないように注意しましょう。

5143ab0c092c6c51377ccb0b40c5b84c-768x1024

 

チョキでは、親指をしっかり反らせ、他の指はしっかり下げます。足首を捻らないように注意。

ae42e28690dfd88e8d59b7421e214e4f-768x1024

 

パーでは、5本の指をくっ付かないように、しっかりと離します。
とくに親指と小指を外にグッと開きます。

fcd5792ab7774ca0b42113dae806849d-768x1024

 

左右一緒にやってみましょう。故障を繰り返しやすい側の足の指の方が上手く動かせなかったりします。

 

アキレス腱炎、足底腱膜炎、シンスプリント、腓骨筋腱炎、足背の痛みなどになりやすい人のリハビリ及び予防にも効果的なトレーニングです。

毎日暇な時にでも、グーチョキパー×20回くらいやるといいと思います。

ページトップ