HARA KENSUKE

ホントに小さなところから

2016年10月8日

img_2947

 

今日の午前は、

世田谷区主催のランニングクリニックで、ウォームアップを指導させて頂きました。

 

ボクの持ち時間は、たったの20分。

 

この20分にボクの思いを全てぶつけます。

 

滑舌の悪いボクが超早口ハイテンポで進めます。

 

 

はい、最近のボクのテーマ

 

ラジオ体操では走れません!

 

走る為に必要なココロとカラダの準備をする。

 

これがウォームアップです。

 

小さい子供やおじいちゃんおばあちゃん誰もが出来る体操では走る準備としては不十分なわけです。

 

ラジオ体操が悪なわけではありません。

 

これから走る為のウォームアップにはなっていないって事です。

 

いい準備無くして、いい結果は望めません。

 

正しいウォームアップを全国に広げたい!

 

小さな活動だけど少しでも多くの人に伝えいきたいのです。

 

そしたら、もっともっと健康にかつ安全に運動が出来、パフォーマンスアップにも繋がるはず。

そう考えているんです。

 

 

はい、今日も屈伸・伸脚のやり方から拘る。

 

だって、ほとんどの人が屈伸・伸脚の本当の意味とやり方分からず、なんとなくやってるんだもん。準備体操。

img_2948 img_2949 img_2952

 

はい、ランジ。

 

なんでするでしたっけ?

 

 

大事だからー。

img_2953

 

走る前のストレッチは、基本立ったまま。お尻を地面に付かない。

これ大事。

img_2955

 

走る為に重要な箇所はしっかり伸ばし、そして動きを出していく。

動きを出していく。そこがポイントです。

伸ばすだけではダメなんです。

 

必要なのは、

柔軟性より可動性。

 

img_2958

 

今日のランニングクリニックのメインは10kmタイムトライアル。

 

皆さんいつもと違う感覚でスタートラインに立ったと思います。

 

 

その後ボクはランニング初級者の皆さんにランニング教室。

img_2987

歩き方の基礎からやりました。

 

世の中の人、ほとんどの人が知らない。

 

走りに繋がるウォーキング

img_2990

せっかく始めたランニング。

怪我せず楽しく走ってもらいたいですから。

img_2992

 

ウォームアップや、初級者へのランニングそのものの指導。

こうやって、地道ではありますが、少しずつ少しずつ全国に広めていきたいと思っています。

 

ボクひとりで何処まで出来んだろうか。

 

でもやります。

 

 

そしてランニングクリニックの後は、治療院に戻り、昼から夜までダダダーと治療でした。

 

今度は本業中の本業。

困ってる皆さんの手助けをする仕事。

 

「楽になった」「痛みが分からなくなった」なんて言葉を言って帰ってもらえるとホッとします。

 

この仕事やってて良かったなと思える瞬間です。

 

 

今日もサイコーに楽しい一日でした。

 

こんな今の環境に感謝です。

 

ハラケン、まだまだ頑張りますよー!

 

連休中も休まず営業、ハラハリ

 

ページトップ