HARA KENSUKE

また裸足の話です。

2016年9月9日

 

image

今朝も裸足でランニングしました。

 

裸足はいいですよ。

 

カラダのあらゆる機能が目を覚ます感じがします。

 

image

今日のフットプリントです。

 

この数年、裸足で走ったり、トレーニングをするようになり、アーチも指も本来の機能を取り戻してきて、足型が良くなって来た気がします。

 

 

治療をしていて、

故障をしやすい人は足の指を上手く使えていない傾向にあるとずっと思っていました。

 

また、下肢のどこかを故障すると、臀部(特に中臀筋)と足指が弱まる事に気付きました。

 

それについてはまたこの次にでもお話します。

 

ケガしやすかったり、同じ故障を繰り返す、今一つパフォーマンスが上がらないと思っている人は、足部を見直してみるのも1つの手段かも知れませんよ。

 

 

まあ、とりあえず裸足になって足指の機能を取り戻すトレーニングをしましょうよ。

 

まずは、これが出来るかどうか自分の足指をよく見てみましょう。

 

足指でグーをします。

 

こうです。

image

 

こうでは無いです。分かります?

image

 

この赤いライン部分でキュッと曲がらないとダメです。

image

 

このように黒いラインの関節の所で曲がるのはNGです。

指を正しく使えてないです。image

 

こうです。ココで曲げます。

image

 

全部の指が均等になるように曲げるんですよ。

image

 

これが結構出来ない人が多い。

 

 

最初出来なくても、

グッパー、グッパーしてるうちに少しずつ出来るようになってきますので、地道にやりましょう。

 

指が重ならないようにする事も大事です。

(外反母趾や外反小趾の人は隣の指の下にもぐっちゃいますよね?)

 

 

細かい話は、また今度するとして、まずは自分の足をよく観察してみてください。

 

 

 

image

 

image

 

 

裸足はいいぞー!

 

 

※ボクはビブラムファイブフィンガー愛用者でも、裸足絶対主義者でもないです。

 

 

 

 

 

 

 

ページトップ