HARA KENSUKE

何故それをやる?

2016年8月12日

今日は午前中にBCTを指導する時間をもらったので、

 

ガツッ!と気合いの入った話をさせてもらいました。

 

何故その体操をするのか、何の為にウォームアップをするのか、何故BCTをするのか。

 

分かってやっているのと、ただ何となく流れでやっているのでは、まるで結果が違います。

 

 

どのようにやればいいのか、何を選ぶのか、どこにポイントを置くのか。

 

 

分かってやるのと、ただ何となくやるのでは、結果はまるで違います。

 

 

自分はどこを目指しているのか、チームはどこを目指しているのか。

 

 

これを常に見据えながらやるのとやらないのでは、到達点がまるで違ってきます。

 

 

そんな話を準備体操を持ち出してします。

 

 

ウォームアップは何よりも大切です。

 

 

BCTとか、体幹トレーニングだとか、🔵トレだとか、

 

そんな事より断然ウォームアップが大切です。

 

日体大も19位の時、この部分の改革から徹底的にやりましたから。

 

 

このチームもここから改革していきますよ。

 

image

 

ページトップ