HARA KENSUKE

自分を変えるんだ

2016年6月25日

image

 

強くなたい、速くなりたい、

そんな思いからパーソナルBCTと治療を受けに日本の西の方から遥々やって来た彼。

 

 

自分で自分のカラダを理解出来ていない。

 

これが噛み合った時、自分のチカラを存分に発揮出来る。

 

伸びしろは充分。

 

だが、のんびりはしてられない。

 

即、結果を求められている立場だから。

 

その場限りでは無く、戻っても自分で出来るトレーニングを習得して帰らなければ意味が無い。

 

何かを掴んで帰って行ってもらいたい。

 

 

明日、もう1セッション。

 

 

 

 

 

 

image

image

 

 

image image

ページトップ